LAPIS最新広告はこちら!↓

■小学生版(表面)

■中学生版(表面)

【重要】オンライン授業についてはこちら

LAPIS News!! LAPISの新鮮な情報をお届け!

◎ 2022.01.21 new 20220121

<本日の連絡事項です>

◆英検

明日、22日(土)検定日です。

 

◆英語教科書マスター

<中1全員>24日(月)6時50分~9時30分。

<中2①組>26日(水)6時50分から9時30分。

<中2②組>28日(金)6時50分から9時30分。

◎ 2022.01.19 new LAPIS通信 on WEB!! (1月配布分)更新!

上の「LAPIS通信 on WEB」のバナーから、または「こちら」からご覧ください。
スマホなどからのスケジュールの確認時はもちろん、PDFデータなのでプリントアウトも簡単です。どんどんご活用くださいませ! 🙂 

◎ 2022.01.18 new 2022.01.18

<本日の連絡事項です>

◆英検

22日(土)検定日です。

◎ 2022.01.11 2022.01.11

<本日の連絡事項です>

◆平常授業

本日11日(火)から平常授業が始まります。

◎ 2022.01.06 2022.01.06大雪警報

鎌ケ谷市に大雪警報が発令されました。

本日の中1生と中2生の実力テストは、中止いたします。

変更の日程は、後日ご連絡いたします。

◎ 2021.12.21 2021.12.21

<本日の連絡事項です>

◆算数特訓

<小5>21日(火)4時50分~6時20分。

<小6>22日(水)4時50分~6時20分。

◎ 2021.12.17 2021.12.17

<本日の連絡事項です>

◆漢字検定

申込締切20日(月)。検定日1月29日(土)。

 

◆算数特訓

<小5>21日(火)4時50分~6時20分。

<小6>22日(水)4時50分~6時20分。

 

◆中1<テストフォロー>

20日(月)6時50分~9時30分。

 

◆中2<テストフォロー>

17日(金)6時50分~9時30分。

 

◆中3クリスマス過去問パーティー

19日(日)。集合9時30分。私立高校入試目前です。私立過去問を徹底的に繰り返します。

◎ 2021.12.15 LAPIS通信 on WEB!! (12月配布分)更新!

上の「LAPIS通信 on WEB」のバナーから、または「こちら」からご覧ください。
スマホなどからのスケジュールの確認時はもちろん、PDFデータなのでプリントアウトも簡単です。どんどんご活用くださいませ! 🙂 

◎ 2021.12.14 2021.12.16

<本日の連絡事項です>

◆漢字検定

申込締切20日(月)。検定日1月29日(土)。

 

◆算数特訓

<小5>21日(火)4時50分~6時20分。

<小6>22日(水)4時50分~6時20分。

 

◆中2<テストフォロー>

17日(金)6時50分~9時30分。

 

◆中3クリスマス過去問パーティ

19日(日)。集合9時30分。夜9時まで。その後は自宅で11時までオンライン自習室。

◎ 2021.12.13 2021.12.13

<本日の連絡事項です>

◆中1 テスト後フォロー 第一弾

急ですが。。。

本日13日(月)6:50~9:30、国語(社会)の期末テストフォロー(指名補習)。

来てほしい生徒には先週土曜日に電話や声をかけました。

できなかったところを埋めます。そして勉強のやり方を変えるトレーニングをします。

英語・数学のフォローも後日行います。授業の時に本人に声をかけますね。

田中彦左衛門から!ちょろっとメッセージ

◎ 2022.01.21 new 20220121

◆この前は日本を取りまく世界情勢。今日は歴史。

「命のビザ」の杉原千畝さん。第二次大戦中、多くのユダヤ人の命をドイツから救った外交官です。日本政府に逆らって大量のビザ(日本への入国許可証)を発行し、近年有名になりました。20年前は見向きもされなかった方です。日本の政府の方が戦中に良いことをしたと報道するのはタブー(※後述)だからなのかと思います。

 

さて、でも。。。ビザを発給しただけでは、実際に逃げることは無理ですよね。どこをどう通って日本に来るのか? そこで活躍された日本人がもう1人います。「樋口季一郎」さんです。今日はその方を添付ファイルでご紹介いたします。ちょっと長いですが、お読みくだされば嬉しいです。

 

ねずさん/小名木義行 先生から教わりました。(blog引用)

よろしければ動画もどうぞ。

https://www.youtube.com/hashtag/%E3%81%AD%E3%81%9A%E3%81%95%E3%82%93

 

◆子どもたちへの願い「良く生きてほしい。」

子どもたちに、世の中でどう生きていけばいいのかを伝えたい。「良く生きてほしい。成績だけではなく、人として一流であってほしい。」これがLAPISの願いです。私は塾・教育という狭い世界にいます。現在の世の中で知らないことばかりです。ですから、昔習った知識で止めることなく、世の中のことをいろいろと知りたく、本、映像、そして様々な方から勉強させてもらっています。有り難いことです。

 

※タブー

「WGIP」(アメリカ占領軍が戦後日本に行った「日本人に戦争犯罪意識を植えつけるプログラム=War Guild Infomation Program」)が残念ながら今も色濃く残り、多くの嘘がまかり通っています。

 

今も、戦前戦中の軍人の良い面は教科書に載せないという暗黙のルールになっているようです。しかし世界で一番有名な日本人は「東郷平八郎」。日本人が世界に出た時に「東郷平八郎」さんについて聞かれても何も答えられないのは非常に恥ずかしいこと。ですから今の教科書には「東郷平八郎」さんだけは載っています。

 

今回の樋口季一郎さんは軍人であるがゆえに、マスメディアで大きく取り上げられることは今のところありません。日本人が誇れるご先祖様はまだまだたくさんいらっしゃいます。日本人として生まれてよかったと自己肯定感を持つためにも「全てが悪いのではなく、良いものは良い。悪いものは悪い」と平気で言える世の中でありたいです。

◎ 2022.01.18 new 2022.01.18

◆私立高校入試 2日目

昨日、今日、明日。連続して入試を受けるために「私立入試採点会」を行っています。生徒から問題を預かり、大至急、全科目解答づくり。自己採点します。点数を出すのが目的ではありません。他の学校で出た似た問題が別の学校にも出ることがあります。他の学校の入試問題も解いてみます。次の日に活かすための勉強会です。茨城の入試結果は嬉しい報告でした。全員の合格を祈ります!

◎ 2022.01.11 2022.01.11

◆令和4年 最初のメールです。

雪かきの筋肉痛が3日後から出始め、まだ筋肉痛です(^^;)。今日から通常授業が再開します。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。受験生、希望校全員上位合格。小学生~中2生全員の成績大幅アップで、良い年にしたいです。

 

◆来週1月17日(月)高校受験始まり!(茨城受験は今週土曜15日!)

中3生は土日月の3連休も、補習や模擬テスト、自習室とよく頑張っています。望みの公立高校を受験するには、まずは望みの私立高校に合格しなければなりません。望みの私立高校に合格できないと、受験する公立高校のレベルを下げざるを得ません。全員、希望校に合格しましょう!

中2生もあと1年です!

◎ 2021.12.21 2021.12.21

◆令和3年 最後のメールになります。

平常授業は明日22日(水)で終了です。中3は23日(木)から、小5~中2は25日(土)から冬期講習に入ります。冬期講習中の平常授業はございません。

(1)中3

私立入試まで1か月を切っています。冬休みが明けたらあと10日で入試。公立入試の問題を簡単に感じるまで私立の難しい問題をこなしましょう。

(2)中1・中2

3学期の学年末テストで点数をとるように、英語・数学を中心に3学期の予習を進めます。1月6日の実力テスト対策も行います。

(3)小6

小学校の学習がほぼ終了します。中学校で上位になるために小学6年間の復習と実力テスト対策を行います。

(4)小5

割合の応用問題、小6の分数の計算の定着、円の学習、実力テスト対策を行います。

 

◆中3クリスマス過去問パーティ

19日(日)充実したパーティでしたね。朝9時30分~夜11時。過去問に長時間向き合えました。「アイスブレイク」でお互いの受験に向けた思いや意外な一面も知ることができました。鎌ケ谷名物「かまたんスナック・かまたん梨カレー・梨サイダー」そして「合格祈願のみかん」はいかがでしたか。いよいよ入試に向けてGO!です!

◎ 2021.12.17 2021.12.17

◆データの活用=統計

小6算数、小学生最後の単元「データの活用」を学んでいます。「平均値」「最頻値」「中央値」「ドットプロット」 これって僕が高校生の時に習った気がします。難しいかって言えば、そんなことはありません。「平均はいくつ?」「いちばん多いのはどこ?」「まん中はどこ?」「データを線上に置いてみて」って言っているだけ。

 

データの活用から本当に学んでほしいことは、数字を単純に「平均」だけで見るのではなく、「いちばん多いところ」や「まん中」など、「モノって、いろんな方面から見られるんだよ」ということ。表の数字にだまされずに、裏にかくれている真実を読み取る力。「それって本当なの?」って考えてみることが大切ですね。マスコミに踊らされないためにも。

 

◆小3、小4授業

12月、木曜日の授業は昨日が最後でした。小3、小4は冬期講習がありません。次回は実力テスト1月6日(木:1:30~3:00)です。宿題は1月13日(木)までになります。会えなくて寂しいですね。12月23日(木)、30日(木)いつもの時間にLAPISに勉強しに来てOKですよ! 実力テスト対策などの勉強道具を持ってきてくださいね。

 

◆中1 テスト後フォロー 国語・数学・英語(社会)

先週の月曜日に引き続き20日(月)も期末テストフォロー(指名補習)を行います。できなかったところを埋め、勉強のやり方を変えるトレーニングをします。英語・数学のフォローは今日の授業の時に本人に声をかけます。

 

◆中3 そっくりもぎ

やはり、いつもより30点ぐらい平均点が落ちていました。難しめだったようです。土曜か日曜に結果が返ってきます。偏差値を見てください。

◎ 2021.12.14 2021.12.16

◆中1 テスト後フォロー 第一弾

昨日13日(月)国語(社会)の期末テストフォロー(指名補習)を行いました。昨日終わらなかった生徒は来週も引き続き行います。できなかったところを埋め、勉強のやり方を変えるトレーニングをします。英語・数学のフォローは後日行います。授業の時に本人に声をかけますね。

 

◆中3 そっくりもぎ

12日(日)にそっくりもぎの自己採点、テスト直しを行いました。いつもより30点ぐらい平均点が落ちているようです。偏差値がしっかりとれていますように。

 

◆小4~中2冬の宿

教養を身につける「新聞日記」(小5以上)、そして1月6日の実力テストに向けてテスト勉強をする宿題を出しています。少しでも早く多くやって実力テストに備えてください。新聞日記は正式には24日スタートですが、世の中のことに興味関心を持つために早く始められるといいですね。

◎ 2021.12.10 2021.12.10

◆高校入試 予想倍率です。

1倍以下は当然ゆるゆる。 1.3倍未満は合格しやすいとも、しにくいとも言えずに普通。1.4倍を超えると少し厳しい入試、2倍近くになれば非常に厳しい入試です。上位校は人気が高く、毎年どの学校も厳しい入試です。「厳しい」とは言っても偏差値が高く、余裕で合格しそうであれば倍率を気にする必要はありません。それなりに内申があり、得点できれば必ず合格します。これからの勉強への姿勢、そして、絶対に公立高校に進学したい場合の参考にされてください。

 

さて今年の予想です。

(1)ゆるゆる

松戸六実/船橋啓明

(2)普通

薬園台/船橋東/柏/鎌ケ谷/柏中央/千葉女子/市川東/市立船橋/柏陵/県立松戸

(3)厳しい

柏南/国府台/松戸国際/国分/柏の葉/市立松戸

(4)非常に厳しい

船橋/東葛飾/小金/佐倉

 

 

◆冬期講習 小5・小6時間変更

冬期講習、時間変更させてください。申し訳ございません。差しさわりあるようでしたらご連絡ください。

小5 変更前4:50~6:10 → 変更後3:30~4:40

小6 変更前4:50~6:10 → 変更後5:00~6:10

◎ 2021.12.07 2021.12.07

◆帰宅時間

塾に来たとき、帰るとき、お知らせメールがお家の方に届きます。メールが届いてから帰宅まで通常よりもあまりに時間がかかっているときは、途中でおしゃべりや寄り道をしている可能性があります。夜は心配です。問題ありそうなときは塾にお知らせください。個人的に指導します。

 

◆最近の小学生

(1)3年生

「小さい子」っぽさが少し取れてきましたね。自分で答え合わせも当たり前のようにできるようになりました。小3は塾では算数の授業をやっていません。宿題で出しているだけです。わかっていなさそうなところはその場で教えています。学校のテストは大丈夫ですか? なにか問題があるときにはテストの答案を持たせてください。当日授業後は難しいですが、別日を設けて教えます。

(2)4年生

3回連続、宮沢賢治作品の音読です。今は「風の又三郎」。賢治の独特な言葉づかい、おもしろいですね。速くではなく読み聞かせのように、ゆったりゆったり読むのを良しとしています。毎回うまく読んでくれています。算数は「小数÷整数」。わり算自体、ずいぶん速く正確になりました。

(3)5年生

「割合」です。小数を百分率、歩合にすらすら言う。その逆もすらすら言うトレーニングを重ねています。「割合を求めなさい」は「何倍か求めなさい」です。何倍か求めるときはわり算。「うしろもとのもと」がキーワードです。わり算の「うしろ」に来る数は「もと」にする数、「もと」には「の」が付いている。「割合0.8」は「0.8倍」です。2倍はかけ算、だから0.8倍もかけ算。こんな風に教えています。「分数と小数のたし算ひき算」ずいぶん速くできるようになりました。先週は小6でやる「分数×分数」も教え始めました。

(4)6年生

卒業が近くなってきました。算数も「場合の数=何通り?」をそろそろ終え、最後の「資料」に入ります。それが終わったら2月まで「小学生の総復習」できるようになるまで繰り返し総復習します。中学校最初のテストで学年上位を目指します。

 

◆(引き続き)期末テストの問題と答案

持たせてやってください。どこができていて、何ができない原因なのかを探ります。ぜひぜひによろしくお願いいたします。

 

◆中3 日曜特訓

午後1:30~6:50まで。私立高校の過去問をやりました。たくさんの質問が出てきています。その後9:00まで残って勉強する生徒もぐんと増えました。最後まで集中が切れません。いい傾向です。できる科目は90点以上、難しい科目は65点以上とりましょう!

◎ 2021.12.03 2021.12.03

◆テストフォロー(中2)12月毎週金曜

ある中学校の2年生の理科・社会はすべて記述式でした。記号問題がひとつもありません。日頃、字をていねいに覚えない子、めんどくさくて鵜呑みしてしまう子、慎重に慎重を重ねるのが苦手な子には相当不利なテストでした。

 

このようなテストでも完璧を目指して、何回もプリントテストを重ね、「今回は行ける! きっと良い点を取るだろう。大丈夫!」というまでしつこくやらせ、テストに送り出しました。多くの子はうまくいったのですが、「えぇ~ショック!!」という子もいます。本人も親御さまもショックだったかと思います。申し訳ございません。

 

今回のテストでうまくいかなかった生徒を集め「テストフォロー」をします。まずは中2の何人かを昨日指名しました。今日から12月17日(金)まで毎週金曜日6時50分から9時30分です。

 

期末テストの問題と答案を持たせてやってください。中1は学年順位が出そろってから検討します

 

◆中3 私立対策

私立高校の入試対策をすると、公立高校の問題はとても簡単に感じ、得点しやすくなります。各教科とも私立対策全開です。自分の受ける学校だけではなく他の私立の入試問題も解かせています。たくさんの質問を待っています。そのための自習室、入試までほぼ休みなく開けています。

 

◆小学生の近況は火曜日にお知らせしますね。

◎ 2021.11.30 2021.11.30

◆英検の受検 お願いします

中3で3級の合格は当たり前。準2級(高1レベル)に合格していて入試に有利です。つまり3級の合格だけでは有利とは言えず、3級に合格していないと不利です。

 

中3の10月までに準2級に合格するためには、逆算すると中2で3級(中3の1学期に3級合格だと準2級合格には間に合いません。)中1で4級(中2レベル)合格が必要です。

 

そのためにも早く早く5級に合格しておく必要があります。いきなり4級に合格しようとしても4級の勉強は難しく手が出せません。小学生のうちに5級や4級の合格、少なくとも4級に挑戦することをお勧めします。1月英検の申し込み締め切り日は来週の12月6日(月)です。

 

その通りにやっている小学生は3級に合格している生徒もいます。英検は早め早めの受検をお願いいたします。

 

中3の受検間際は英語の勉強に時間をかけずに他の科目をたくさん勉強できるので本当に入試に有利です。

私はこうしてLAPISで伸ばしました!POINTはスタイルとリズム!

▼LAPISから一言!〜小学生からが勝負の分かれ目!

LAPISには最初から成績の良い生徒だけが来ているわけではありません。学年10位以内なんて全く考えていなかったのに、コツコツ積み上げたら10位以内に入っちゃったぁ!という生徒がた~くさんいるのです。入校テストはありますが、小学生〜中1の1学期までは「2学年前のことが難しい生徒」以外はどんな成績の生徒も受け容れています。その子たちが努力してくれて、ほぼ全員が学年半分以上に入ってくれ、多くの生徒が学年3分の1以内に入ってくれるのです。小学生や中学1年の早い時期からLAPISに入ってくれた生徒を伸ばし、上位にさせることがLAPISの役割です。

ご注意:LAPISの各クラスには定員がございます。すでに定員に達しているクラス(学年)の場合はご入塾できませんので、あらかじめご了承くださいませ。