LAPIS最新広告はこちら!↓

■小学生版(表面)

■中学生版(表面)

【重要】オンライン授業についてはこちら

LAPIS News!! LAPISの新鮮な情報をお届け!

◎ 2022.09.22 new 2022.09.22

<本日の連絡事項です>
◆テスト対策

<中1 二中・四中>

23日(金)2時~9時。英語。

24日(土)2時~9時。数学。

25日(日)2時~9時。国語。

26日(月)6時50分から9時30分。社会。

<中2 二中・四中>

23日(金)2時~9時。英語。

24日(土)2時~9時。数学。

25日(日)2時~9時。国語。

26日(月)6時50分から9時30分。社会。

<中3 二中・四中>

23日(金)2時~9時。英語。

25日(日)2時~9時。ワーク。

 

◆漢検

検定日10月29日(土)。申込締切9月28日(水)。

◎ 2022.09.14 LAPIS通信 on WEB!! (9月配布分)更新!

上の「LAPIS通信 on WEB」のバナーから、または「こちら」からご覧ください。
スマホなどからのスケジュールの確認時はもちろん、PDFデータなのでプリントアウトも簡単です。どんどんご活用くださいませ! 🙂 

◎ 2022.09.13 2022.09.13

<本日の連絡事項です>

◆9月度LAPIS通信

昨日、12日(月)から授業の時にお子さまにお渡ししています。

◎ 2022.09.09 2022.09.09

本日の連絡事項です。

◆中3 Vもぎ

11日(日)Vもぎです。

◎ 2022.08.19 LAPIS通信 on WEB!! (8月配布分)更新!

上の「LAPIS通信 on WEB」のバナーから、または「こちら」からご覧ください。
スマホなどからのスケジュールの確認時はもちろん、PDFデータなのでプリントアウトも簡単です。どんどんご活用くださいませ! 🙂 

◎ 2022.07.18 LAPIS通信 on WEB!! (7月配布分)追加更新!

上の「LAPIS通信 on WEB」のバナーから、または「こちら」からご覧ください。
スマホなどからのスケジュールの確認時はもちろん、PDFデータなのでプリントアウトも簡単です。どんどんご活用くださいませ! 🙂 

◎ 2022.07.15 2022.07.19

<本日の連絡事項です>

◆来週7月20日(水)から

夏期講習に入ります。いつもの時間と違います。夏の時間割をご覧ください。

 

◆小5 夏期講習 時間割

またまた小5の訂正ですみません。8月29日(月)に小5の授業を入れ忘れてしましました。この日は小6と同じ3:10~6:00。5科目のテスト勉強をする授業が入ります。生徒たちには訂正版を渡します。

 

◆漢字検定

検定日8月23日(火)。申込締切は7月26日(火)です。

◎ 2022.07.12 2022.07.12

<本日の連絡事項です>

◆LAPIS通信

7月度LAPIS通信を本日12日から授業の時にお渡ししています。

夏期講習の時間割(第一案)入っています。ご自宅用にご覧ください。生徒には本人用を渡しています。

◆小5夏期講習の金曜日

すみません。小5 夏期講習の金曜日は 3:10~6:00でななく、1:50~4:40に変更になります。悪しからずご了承ください。

◎ 2022.07.05 2022.07.08

<本日の連絡事項です>

◆英検二次試験

7月10日(日)に英検二次試験を受けられる方へ。

自宅を出る前にヘルスチェックを実施してください。

◎ 2022.07.01 2022.07.01

<本日の連絡事項です>

◆夏期講習のコース選択書 7月1日(金)までです。(再掲)

(1)小学生~中2 通常の全科目コースを受講する・・・コース選択書は提出しなくとも大丈夫です。

(2)小学生~中2 通常の全科目コースを受講しない・・・ご希望を記入しコース選択書をご提出ください。

(3)中学3年生・・・必ずコース選択書をご提出ください。迷っている場合は「こう迷っている」「○○まで保留」などを記入してご提出ください。

 

◆漢字検定

7月2日(土)です。

田中彦左衛門から!ちょろっとメッセージ

◎ 2022.09.22 new 2022.09.22

◆メールソフトが不調でメールを送れませんでした

先週の金曜日からメールを送れず申し訳ございません。今日から復活です。明日は祭日でお休みです。本日お送りいたします。

 

◆8月の実力テスト結果

小4は今日、そのほかの学年は昨日までに実力テストの結果を生徒たちに返しました。ご覧ください。小6①組は来週になります。

 

◆台風

また土曜日に台風が近づきそうです。鎌ケ谷市に警報が出ましたら、授業やテスト対策などすべてお休みになります。

 

◆テスト対策

明日23日からは四中のテスト対策始まります。四中単元テスト、高得点をお願いします。

 

◆歴史の勉強会で「元寇」
神風が吹いたから日本は負けなかったとそこだけが強調されているようですが、実は。。。鎌倉武士の奮闘や17歳の北条時宗の対策が勝因のようです。元寇に関連する歴史ユーチューバーの動画です。よろしければぜひご覧ください。対馬や壱岐での皆殺しなどひどい話もありますが、それはここに書きませんし、動画にもありません。<(_ _)>

 

「武士とモンゴルの運命の最終決戦!【元寇・弘安の役】世界の戦術戦略の解説を YouTube で見る」

https://youtu.be/roNxXutMmD4 

◎ 2022.09.13 2022.09.13

◆体育祭(中学校)

よかったですね! いかがでしたか? 子どもたちは一生懸命楽しめたでしょうか?

 

◆船橋市と鎌ケ谷二中 テスト対策

テスト対策日程表を今日から配ります。船橋市はあと数日です。最後の仕上げに入りましょう。

 

◆中2英語「ショテルぶりっ子!」

文型(英語の語順)の学習に入っています。①組は第四文型に入りました。英語は必ず「人に」「ものを」の順に並べなくてはいけない。「ものを」「人に」と入れ替えたいときは「人」の前に「to」か「for」か「of」を入れ替え目印として入れる。では、どんなときに「to」で、どんなときに「for」で、どんなときに「of」なのか? それは「ショテルぶりっ子!テレ屋のギブさん~♪♪♪」という覚え方があるんです(^^)/

 

◆中3 受験対策時間割

昨日の月曜日から受験対策の特別時間割になっています。月・火・木は6時20分から10時まで。土曜日は朝10時30分から夜9時30分までです。ABC(当たり前のことを馬鹿みたいにちゃんとやる)を続けましょう。30分前行動もよろしくお願いいたします。日曜日は2時~9時まで入試対策補習や自習室です。入試対策補習は指名者や指名クラス対象です。

 

◆歴史の勉強会で「豊臣秀吉」

週末は「大人が学ぶ『誇りの持てる日本史』」という歴史の勉強会でした。秀吉の朝鮮(明)出兵は、秀吉が狂ったりボケたわけではなく、国家防衛という大目的があったことが最近の研究でわかってきたそうです。当時のポルトガル人宣教師の本国への手紙が最近の研究でずいぶん明らかにされているようです。また秀吉は日本人奴隷の貿易を止めるためにもキリスト教の禁止を宣言しました。当時、黒人奴隷貿易が盛んでしたがアジア人や日本人の奴隷貿易もあったとのことです。日本人奴隷も5万人以上(一説によると50万人)いたことが、「再び」明らかになってきています。「再び」とつけたのは戦前は明らかだったからです。7500冊以上の書籍が日本の弱体化のためにGHQ(占領軍)によっての消滅させられました。西洋と中国の黒歴史を無いものとし、日本人がすべての悪の根源だと日本人に刷り込むためです。それがここ最近の研究によって戦後「日本人を悪く見せるためにつくられた教科書(自虐史観)」のいくつもが間違え(あるいは意図的な情報操作)であることが明らかになりつつあります。

 

取り敢えず日本人奴隷に関連する歴史ユーチューバーの動画です。最初の覆面は変ですが内容は真っ当です。よろしければぜひご覧ください。<(_ _)> https://youtu.be/242BhZJHw-A

◎ 2022.09.09 2022.09.09

◆学校が始まりました。体育祭、楽しめますように!

お子さまにお変わりはありませんか?コロナの影響が続く中、子どもたちも言葉にならないモヤモヤを感じていることと思います。たまには、心を開放してはっちゃけて遊びまくれるといいですね。明日の中学校の体育祭も思いっきり楽しめますように。

 

◆小4音読

昨日は「雨ニモ負ケズ」の最終週、3週目でした。いやぁ~!「暗唱しなさい」って指示していないのに覚えちゃいましたよ。3人の子が次々と落ち着いてかっこよく暗唱してくれました。小学生のうちの頭ってやっぱり柔らかい。うらやましいです。次週から「セロ弾きのゴーシュ」「これは(覚えるには)長すぎだな」って子どもたちは言っていました。どうなりますかね。(^^)

 

◆中1数学 文字式・方程式

計算は練習すれば誰もができること。速く完璧に! これを目指してトレーニングを重ねています。自分をごまかさず、自分に正直に向き合う練習でもあります。毎週「お手並み拝見」です。(「数の認識」が不得手な方には「計算は誰もができる」とは言えません。)

 

◆中3クラス分け

8月の模擬テスト結果をもとに昨日クラス分けを発表しました。1組は偏差値62以上。しかしその基準に達しているのは4人だけです。偏差値が少々足りずに今週9月11日(日)のテスト結果を待つ暫定1組の生徒が多く、苦手科目に立ち向かえば偏差値はもっと上がるのに、まだ避けてる様子の生徒もいます。3か月間逃げずに立ち向かって偏差値は上がります。夏はスタートです。立ち向かいましょう。

 

8月のテスト結果を見てまだまだ足りない!と感じてくれた生徒3~4名が学校から帰るとすぐに自習室に来るようになりました。家で勉強ができるのならばそれで大丈夫です。できないのならば自習室を利用してください。

◎ 2022.07.19 2022.07.19

◆夏合宿 初めての上総一宮。

下見に行ってまいりました。勝浦の磯。九十九里の浜。宿の松涛軒。合宿は朝から夜中まで1日ずっとお勉強です。1日1つだけ楽しみがあります。何にするか相談してきました。1日目勝浦で磯遊び。2日目バーベキュー。3日目星を眺めてから花火。4日目九十九里の海でお散歩&レク。最終日九十九里で海水浴や浜遊び。こんな感じになりそうです。子どもたち、喜んでくれますかね?

 

◆コロナに罹ったら。

別のお医者さまからの情報です。コロナにかかって熱が出たら。。。「葛根湯」が効き目があるらしいです。エビデンス(数値的裏付け)はありません。

◎ 2022.07.15 2022.07.15

◆はやいですね。来週は夏休みに入ります。

中学生は1学期のテスト結果に基づいてクラス分けを発表しました。来週から新クラスです。中2生は多くの子が頑張って得点を伸ばしたため、がんばったのにちょっとつらい思いをさせてしまった子もいます。懲りずに頑張りを続けてくれることを願っています。

 

◆コロナ 第7波

ワクチンは打つべきだ。打たない方が良い。さまざまな意見が飛び交います。感染者が増えてくれば不安になりやっぱりワクチンを打った方がいいのかな?と思うのも人情です。自分もどうするか非常に悩んでいます。

 

知り合いのお医者さまにうかがった情報を記します。多くのご意見の一つとして参考にされてください。

・今はやっている株(オミクロン)はそれにかかっただけでは重症化しない。

・今のワクチンは最初のアルファ株のためであり、オミクロン株への有効性は疑問。症状も2~3日で収まるのがほとんど。副反応を考えると若い人にワクチンの必要性を感じない。

・ワクチンが絶対安全とは言えない。危険性あり。ワクチンで重症化やお亡くなりになる方は表の数字に出てこないものが身近でもある。

・4回目のワクチンは対象者が60歳以上だけであった。最近のコロナ流行になって急遽、医療関係者が対象になった。本来は、医療関係者が最初に対象にならなければならないのに対象外だった理由は、医療関係者の中にも少なからずワクチンに賛不信感を持つ人がいるからだ。

◎ 2022.07.12 2022.07.12

◆「気ままな授業勉強会」1学期分終了。

知り合いの塾業界の方たちを対象に、今までのご縁に感謝の念を込めて、田中の日頃の授業を披露する「オンライン気ままな授業勉強会」を開催しています。1学期の6回を先週ようやく終えました。青森・八戸や広島・福山の先生方も参加してくださり、自分にも大きな勉強になりました。木曜日の午前中にわざわざ参加くださった先生方に感謝の念が堪えません。2学期も実施の予定です。

 

◆昨日7月11日(月)

9月に主催する研修会の打ち合わせ。その後、日本外国特派員クラブ(外国人記者クラブ)での「多様性・平等・包括的行為」についての勉強会。続いて元全国市長会会長・前防府市長(前安倍首相の兄貴分だったそうです)の「徳育と日本の教育再生」、講談「石田梅岩の石門心学」、夜は「学習塾におけるデジタル技術の活用」と。。。非常に濃い一日でした。すてきな1日を過ごせたことに感謝です。

 

◆小4算数

100マスかけ算。1分30秒を切る生徒が多くなってきました。全員で100マスかけ算を一斉に行うのは卒業となりました。小5に再開します。

 

◆小5算数

「平均」「単位量当たりの大きさ」の学習をしているところです。「1kgあたりいくら?」の「あたり」は難しい言葉です。「1kgでいくら?」と「あたり」を「で」に置き換えるとわかりやすくなります。そして「平均」は「愛の計算」。「持っている人が持っていない人にあげて、みんなで同じになる」思いやりの計算です。

 

◆小6算数

①組は「比例」を②組は「比」を終えるところです。単純に比例だけでなく「和一定の関係」「差一定の関係」、中2の「一次関数」なども含めて、表や式に表す練習をしています。「算数は実験だ。実験には表が必要! 表から式やグラフができきるね。比例(関数)は『表・式・グラフ』の3つで1セット」こんな感じです。「比」は「比べる」。そうです。何倍か「比べる」のが「比」です。「2:3:5」3つ以上の比(連比)も教えています。

 

小学生の時にこうやって鍛えておくと中学の数学が簡単で簡単で仕方なくなります。中学・高校を見据えての小学生算数です。

◎ 2022.07.08 2022.07.08

◆心ふさがる。

お昼前に安倍前首相のニュースが流れ、心ふさいでいます。人の幸せのために働いている方々は何があろうと貴重で大切な存在です。どうぞご無事でありますように。

 

◆コロナ 第7波?

小学校で学級閉鎖のクラスも出てきました。不織布マスク着用、換気、消毒に引き続き気を配ってまいります。学級閉鎖でも濃厚接触者と判定されない限り塾に来ていただいてかまいません。方針を変更するときにはご連絡差し上げます。

 

◆中学1年生 期末テスト/クラス替え/テストフォロー

学年10以内2名(ちょっと少ないかな。。。)20位以内4名。多くの生徒が20位~40位ぐらいでした。最初の難しいテストにしては頑張ってくれたかと思っています。2学期のテストでは20位以内に多くの生徒が入ること、全員が50位以内に入ることを目指します。このテスト結果に基づいて夏休みからクラス替えをします。学校により学年人数が違うので(学年150名~320名)上位何%かをクラス分けの資料とします。

 

初めてのテストでした。なめてかかっていた科目もあるようです。「テストフォロー」として75点以下の科目は塾に来て勉強し直します。月水金で授業と同じ時間帯です。90点以上取れる自信がついたら再テスト。85点以上とれたらその科目は終了です。点数が一番取れなかった科目から始めます。学校の宿題や塾の宿題が最優先です。それらも持って来て終わらせてからテストフォローに臨みます。

 

◆中学3年生

宿題のスルー問題。ご家庭のご協力をありがとうございました。神妙な顔つきでやってきました。勉強に対して少し引き締まりました。感謝申し上げます。

◎ 2022.07.05 2022.07.05

◆中3 夏合宿

検討しました。夏の案内書の通り8月14日(日)~18日(木)千葉一宮、松濤軒に決めました。行きに立ち寄る場所、そして1日1回の息抜きに何をするか。下見して順次決めていきます。

 

◆期末テスト

順位がそろそろ戻ってきました。昨日は中3の二中、四中の生徒から学年順位を聞きました。まだ聞けていない学年・学校の生徒たち、うまくいっていますように。

 

◆七夕7月7日(木)

広場464(464号沿いPCデポ向かい)にLAPISの生徒たちが書いた短冊が飾られています。七夕の夜は8時までライトアップするそうです。よろしければ行って見てください。

◎ 2022.07.01 2022.07.01

◆中3 受験生???(一部の生徒です。)

期末テストが終わり受験モードに入らねばならぬ7月。月曜日までの英語の宿題は手がついていない子が多かったです。テストが終わったばかりなのでそれは仕方がありません。「ではいつまでにやってくる? 木曜日ね。わかった。知らんぷりしないで僕の所に見せに来てね。」宿題をやっていないのに休み時間に飛び跳ねて遊んでいる中3生と宿題を何とか終わらせようとする中3生に分かれます。約束の木曜日に来た中3生は2名だけ。こんな状況はLAPIS設立以来10年ぶり。。。遊びに来るのであれば塾は必要ありません。高い講習料が無駄になりそうな生徒には声をかけます。またお家にも連絡差し上げます。

 

◆中1 初めての期末テスト

初めてのテスト結果が返ってきました。学年順位はまだ出ていません。(500点中)480点以上をとりなさい。最低でも460点ね、と発破をかけてきました。結果は???

 

2年前までのように480点や460点が簡単に取れなくなっています。子どもたちのせいではありません。テストが非常に難しくなったのです。昨年に教科書が新しくなり、学習が前倒しになりました。1学期に学ぶことが多く、学校の先生も授業を進めるのに手いっぱいでしっかり身につけさせる時間が取れないと思います。中間テストをなくし、その時間でスケジュール通りに授業を進めることをお考えになったのかもしれません。

 

しかし教わる内容が増えて中間テストがないことは、子どもたちにとっては莫大な量を一気にテストされることになります。身に付くまでトレーニングを積み重ねる子と、トレーニングを重ねなかった子、そして授業のペースに付いて行けずに全くわかっていない子と二極化がどんどん進んでいるようです。

 

また入試が難しくなっているためにテスト問題を難しくしている傾向もあります。鎌ケ谷五中の2、3年生の期末テストは学校で習ったことそのものではなく業者さんの作る実力テストです。範囲は学習した内容が多く出ますが前学年の復習も多く出ます。また国語は教科書に載っていない文章、英語も教科書に載っていない文章がテストに出ます。他の中学でも教科書以外の実力テストに似た問題を出します。高得点は取りにくくなっています。だから点数が取れません。

 

子どもたちにこのテストに対する勉強方法を教えたり、練習問題を重ねてあげるのであればまだしも、実力テスト部分の勉強方法の指導はされていません。子どもたちはどのように勉強方法を学べばよいのでしょうか? 勉強のやり方もわからないから勉強もしない子が多くなる。悪循環だとしか思えません。

 

塾に来てる子たちは良いのかもしれません。トレーニングもしていますから。学校以外に学習の場がない子が、かわいそうでかわいそうで仕方ありません。コロナ禍に始まってからここ3年、トレーニングすればできるようになるのに、ひどい状況になってしまっている子が多く現れています。うちの塾LAPISでは、すみませんが面倒をみられませんという中学生が増えました。

 

中間・期末テストは学習したことがどのくらい身に付いているかを測るものだと思います。実力テストは実力テストで別に行えばよい。何のためのテストなのかを市内で統一されることなく、また学校で統一されることもなく、学年で統一されることもない。(五中の期末テストは業者テストなので統一されていますが。。。)子どもを育てていくという視点が大きく欠けているテストのやり方が広まっていることに非常に危惧を抱いています。

生徒たちの話によると中1の最初のテストなのに、30点や40点続出。「10点台の子もいたよ。」と聞いています。

 

できなくて置いていかれる子どもがどれだけ増えていることか。ここ3年ひしひしと感じていた不安が表面化してきました。教える内容が増えた教科書をどう扱えば子どもたちを伸ばすことができるのか、またそのためにはテストはどうあるべきなのか、真剣に考え直してもらいたいと思う中1のテスト結果でした。

 

うちの生徒たち、良い順位がとれていますように!

◎ 2022.06.28 2022.06.28

◆中3 受験に向けて

期末テスト終了です。部活動の最後の大会で踏ん張る経験をたくさん積んでもらいたいです。苦しくも踏ん張った経験は後の人生を豊かにしてくれます。限界に挑戦して欲しいなぁ。勉強面ではいよいよ受験モードに入ります。ここでも踏ん張る経験をさせていきますね。

 

◆小5、小6算数特訓の写真

小5,小6の保護者のみなさまには、6月15日の算数特訓の写真をファイルで送信いたします。楽しんでいる様子。頑張っている様子をご覧ください。

私はこうしてLAPISで伸ばしました!POINTはスタイルとリズム!

▼LAPISから一言!〜小学生からが勝負の分かれ目!

LAPISには最初から成績の良い生徒だけが来ているわけではありません。学年10位以内なんて全く考えていなかったのに、コツコツ積み上げたら10位以内に入っちゃったぁ!という生徒がた~くさんいるのです。入校テストはありますが、小学生〜中1の1学期までは「2学年前のことが難しい生徒」以外はどんな成績の生徒も受け容れています。その子たちが努力してくれて、ほぼ全員が学年半分以上に入ってくれ、多くの生徒が学年3分の1以内に入ってくれるのです。小学生や中学1年の早い時期からLAPISに入ってくれた生徒を伸ばし、上位にさせることがLAPISの役割です。

ご注意:LAPISの各クラスには定員がございます。すでに定員に達しているクラス(学年)の場合はご入塾できませんので、あらかじめご了承くださいませ。