LAPIS最新広告はこちら!↓(6/29 UP!)

■小学生版(表面)

■中学生版(表面)

【重要】オンライン授業についてはこちら

↓本年度、小5・小6が特別価格!とってもお得です!

LAPIS News!! LAPISの新鮮な情報をお届け!

◎ 2020.10.20 new 2020.10.20

<本日の連絡事項です>

◆中1・中2 英語教科書マスター&道徳

10月23日(金)7時~9時40分。

 

◆中1・中2 学校別補習

<鎌中>

24日(土)3時~9時30分。数学 他。

25日(日)2時~9時。自主勉ワーク。

26日(月)7時~9時40分。理科。

 

◆中3

(1)中3①組 英語

10月21日(水)

田中、出張のため19日(月)の同時刻に授業を振替えました。21日(水)は自主勉(自習室)対応しています。生徒たちには伝えてあります。

 

◆LAPIS通信(10月) 保護者面談

今年は中3秋の保護者会を実施しません。保護者面談、お待ちしております。

◎ 2020.10.16 new 2020.10.16

<本日の連絡事項です>

◆中3

(1)進研テスト&テスト直し、授業。

10月18日(日)午前10時~午後6時50分。30分前集合です。じっかり得点できますように。

(2)中3①組 英語

10月21日(水)

田中、出張のため19日(月)の同時刻に授業を振替えます。21日(水)は自主勉(自習室)対応しています。生徒たちには伝えてあります。

(3)中3②組 理科・社会

10月19日(月)

オンラインではなく、教室で直接指導します。オンラインで不足していることを補います。どうしてもオンラインでなければならない場合は電話でのご連絡、お待ちしております。

 

◆LAPIS通信(10月) 保護者面談

今年は中3秋の保護者会を実施しません。保護者面談、お待ちしております。

◆数検

検定日 10月17日(土)

◎ 2020.10.14 new LAPIS通信 on WEB!! (10月配布分)更新!

上の「LAPIS通信 on WEB」のバナーから、または「こちら」からご覧ください。
スマホなどからのスケジュールの確認時はもちろん、PDFデータなのでプリントアウトもできます。どんどんご活用くださいませ! 🙂 

◎ 2020.10.13 2020.10.13

<本日の連絡事項>

 

◆LAPIS通信(10月)

本日火曜日から授業のときにお渡しいたします。

◆数検

検定日 10月17日(土)

◎ 2020.10.09 2020.10.09

◆台風と土日の授業

南寄り進路。そんなに近づかないようですね。今のところ。。。良かったです。雨は続きますが風は強くなりそうになく、激しい雨が長時間に渡りそうもないので、土曜、日曜の授業は平常通りに行います。ただし土曜日に雨風に関する警報が鎌ケ谷に出た場合には授業途中でも帰宅させます。

 

◆高校紹介動画、スクールフェア

新しいパンフレットや入試要項ができたので私立高校の先生方が続々とLAPISにご挨拶にいらっしゃいます。いろいろお話を聞かせてくださいます。有り難いことです。  https://school.jac-web.com/  このサイトで私立高校の学校紹介が見られます。気に留めていなかった学校も含めていろいろ見て、自分の受けたい学校と比べてください。また11日(日)12:00~4:00には「オンライン スクールフェア」も開催されます。一部の中3生は授業時にスクールフェアに参加させます。みなさまもよろしかったらご家庭でご参加ください。

 

◎ 2020.10.02 2020.10.02

<本日の連絡事項>

◆英検

検定日 10月3日(土)

 

◆漢検

申込締切 10月2日(金)

検定日  10月31日(土)

◎ 2020.09.29 2020.09.29

<本日の連絡事項>

◆小5・小6算数特訓

30日(水)5時~6時30分。

30日に来られない場合は、別日の小学生の算数の時間に来てください。

 

◆英検

検定日 10月3日(土)

 

◆漢検

申込締切 10月2日(金)

検定日  10月31日(土)

◎ 2020.09.25 2020.09.25

<本日の連絡事項>

◆中1・中2英語教科書マスター&道徳

本日25日(金)7時~9時40分。

二中生はテストが終わったばかりなのにすみません。二中生には「疲れている場合は道徳が終わったら帰っても良いよ」と伝えてあります。

 

◆中3

27日(日)2時~6時 自習室/授業はありません。

 

◆実力テスト

8月実力テストが戻ってきました。授業のときにお渡ししています。

結果の味方は以下をご参考にされてください。

https://blog.goo.ne.jp/lapisklapis/e/ac0488d78b6b3347e424d727b00e25f9

◎ 2020.09.18 2020.09.18

◆中3

日曜日の授業は週により、時間や内容が変わります。土曜日に時間割を子どもたちに渡します。

 

◆中1・中2英語教科書マスター&道徳

25日(金)7時~9時40分。

授業のときに連絡していませんでしたので、お子さまに伝えてください。

 

◆中3補習/自習室は任意です。

20日(日)2時~6時 教科書マスター&社会/7時~9時 自習室

21日(月)2組 理科特訓 2時~6時

      全組 自習室  2時~9時

22日(火)全組 自習室  2時~9時

 

◆実力テスト

8月実力テストが戻ってきました。授業のときにお渡ししています。

結果の味方は以下をご参考にされてください。

https://blog.goo.ne.jp/lapisklapis/e/ac0488d78b6b3347e424d727b00e25f9

 

◆学校別補習

<中1・二中>

19日(土)3時~9時30分。ワーク特訓。

20日(日)2時~9時。ワーク特訓。

21日(祝月)2時~9時。ワーク特訓。

22日(祝火)2時~9時。ワーク特訓。

23日(水)7時~9時40分。前日特訓。

<中2・二中>

19日(土)3時~9時30分。ワーク特訓。

20日(日)2時~9時。ワーク特訓。

21日(祝月)2時~9時。ワーク特訓。

22日(祝火)2時~9時。ワーク特訓。

23日(水)7時~9時40分。前日特訓。

<中3><二中・五中>

18日(金)②組7時~9時40分。理科。

20日(日)②組7時30分~9時。国語。

21日(祝月)2時~9時。ワーク特訓。

22日(祝火)2時~9時。ワーク特訓。

◎ 2020.09.15 2020.09.15

◆中3Vもぎ や 学校の実力テスト

8月のテスト結果が順に戻って来る頃ですね。テスト結果は結果として受けとめて希望校にトップレベルで合格するように戦略たてましょう。ただし、やることは学校の宿題と塾の宿題だけです。いろいろ手を出す人ほど実力が備わりません。まずはその2つを完璧にすることです。よろしくお願いします。

 

◆中3

日曜日の授業は週により、時間や内容が変わります。生徒たちを休ませるためにお休みのときもあります。自習室は毎週2:00~9:00まで開けてあります。

 9月20日 英語と社会  2:00~6:00(中間テスト対策)

 9月27日 自習室のみ  2:00~9:00(中間テスト対策)すみません。変更しました。

10月 4日 模試と授業 10:00~6:50

10月11日 模試と授業 10:00~6:50

10月18日 進研テストと授業 10:00~6:50

10月25日 自習室のみ  2:00~9:00(期末テスト対策)

11月 1日 自習室のみ  2:00~9:00(期末テスト対策)

11月 8日 自習室のみ  2:00~9:00(期末テスト対策)

11月15日 自習室のみ  2:00~9:00(期末テスト対策)

11月22日 Vもぎ 1:00~6:30

11月29日 模試と授業 10:00~6:50

 

変更が出るかもしれません。12月以降も早めにお知らせします。

 

◆学校別補習

<中1・二中>

16日(水)7時~9時40分。数学。

19日(土)3時~9時30分。ワーク特訓。

20日(日)2時~9時。ワーク特訓。

21日(祝月)2時~9時。ワーク特訓。

22日(祝火)2時~9時。ワーク特訓。

23日(水)7時~9時40分。前日特訓。

<中1><行田中・八木中>

16日(水)7時~9時40分。前日特訓。数学。

<中2・二中>

16日(水)7時~9時40分。数学。

19日(土)3時~9時30分。ワーク特訓。

20日(日)2時~9時。ワーク特訓。

21日(祝月)2時~9時。ワーク特訓。

22日(祝火)2時~9時。ワーク特訓。

23日(水)7時~9時40分。前日特訓。

<中3><二中・五中>

15日(火)7時~9時40分。数学・社会。

17日(木)7時~9時40分。英語

18日(金)②組7時~9時40分。理科。

20日(日)7時30分~9時。国語。

21日(祝月)2時~9時。ワーク特訓。

22日(祝火)2時~9時。ワーク特訓。

田中彦左衛門から!ちょろっとメッセージ

◎ 2020.10.20 new 2020.10.20

◆中1、中2 期末テスト

中学生全員が腰を落ち着けて取り組むテストは今回が初めてですね。新型コロナの影響で学校によって取り組みがバラバラでしたから。。。早い学校は来週10月29日(木)が2週間前。今週23日(金)以降、中1、中2は学校別補習を始めます。LAPIS通信にスケジュールが入っています。https://lapis-sonrisa.com/lapis_news/ 中間テストがなかった学校は範囲が広いです。早め早めに取り組みましょう。(取り組ませています)

 

◆中3 期末テスト

クラス別補習や自主勉があります。S組は全員で490点を超える。1組は460点、2組は450点(400点)を全員で超える。たとえ実現は難しくとも今までとは行動を変えて取り組む。範囲が決まっている中学生最後のテストです。「やったらできた!」を目指します!

 

◆中3 学校の実力テスト

学校の9月実力テストが戻ってきましたね。グンと伸びた人、じわじわっと上げっている人、多かったです。よかった(^^)/。 日曜日も塾に来て日頃のがんばりの成果ですね。嬉しい限りです。志望校にトップレベルで合格するようにさらに実力を高めていきましょう。

 

◆11月23日(月・祝) 国家百年の計

「志の高い日本」は、「志の高い日本人」によってこそ実現する。田中の師匠、上甲晃が主宰する志ネットワーク。「第3回 国家百年の計の会」 https://kokorozashi.net/ 田中も運営のお手伝いに参ります。オンラインでも参加できます。ぜひぜひにご参加ください

令和2年 11月23日(月・祝)13時〜18時(予定)/ 東京立正中学高等学校の講堂

開催内容/ワークセッションによる討議と発表

ゲスト 野田佳彦(衆議院議員)/鈴木康友(浜松市長)/山田宏(参議院議員)/前原誠司(衆議院議員)/玄葉光一郎(衆議院議員)/谷田川元(衆議院議員)/中田宏(元横浜市長)(敬称略)

 

以下 上甲 晃 からのメッセージ

コロナ禍の今こそ、政治に問う「日本の針路」

「このままの政治が続けば日本の将来は危ない。今こそ、国家百年の計を立てて、力強い国づくりを進めよう」との趣旨のもと、昨年の六月にスタートした゛国家百年の計の会゛は、第三回目の会合を、当初の予定通りに実施します。コロナ禍に世界全体が震撼している今こそ、政治家に問わなければならない、「国家百年の計に立ち、これからの日本をどうする」と。コロナ禍の厳しい情勢下の大会ではありますが、万全の感染対策をしたうえでの開催です。ふるってご参加くださいませ。」

◎ 2020.10.16 new 2020.10.16

◆小4 国語 音読 読みまくり

音読の宿題、夏目漱石「吾輩は猫である」、芥川龍之介「蜘蛛の糸」に続き、「狂言 しびり」。。。「蜘蛛の糸」はあたかも「極楽浄土」で語るように、そして「狂言 しびり」は狂言らしく読みます。それらしく読み聞かせし、それを真似させるので。小4の子たち、上手いですよ。有難いことに昨年5月「坂東玉三郎さん」と言葉を交わす機会をいただきました。それ以来、大の「玉三郎」ファン。「シネマ歌舞伎」などを拝見し、狂言・浄瑠璃・義太夫など耳にしていたので読み聞かせも上手くいきました。

 

◆故 中曽根康弘 元首相 合同葬

さまざまな批判を浴びながらも、国のリーダーとして私心を抑え、人の幸せのために一生懸命働いてくださった方に、感謝と弔意の念を示す。各国内ではさまざまな思いのある方がいらっしゃるでしょうが、レーガン大統領、サッチャー首相が亡くなられたとき、アメリカやイギリスが国を挙げて弔うことを不思議に思わないと思います。

 

生前の世界や世の中への献身的な貢献を称えて、その功績をテレビや新聞が報道するのが普通の国のやることなのではないでしょうか。こんな当たり前であろうことを、当たり前にできない風潮を悲しく思っています。

 

自分の好き嫌いはさて置いて、お亡くなりになった方には敬意を払いたいです。そりゃ人間だもの、スミをつつけばさまざまなボロは出てくるでしょう。しかし、まずは自分だったらできない立派な部分を称え、感謝する。プライベートまで追いかけてあら探しを喜ぶようなことはしないと心掛けたいです。

 

安倍晋三首相、野田佳彦首相。 首相の辞任も感謝と慰労が先だと思っています。江戸時代や明治、大正時代の日本人であれば感謝が先であったでしょうに、その頃とは全く違う日本人になってしまいはしないか心配です。感謝が先立つ人。これを二宮金次郎は「円=丸」と表現していました。

◎ 2020.10.06 2020.10.06

◆二宮金次郎

ある勉強会で、見たかった映画「二宮金次郎」を見ました。「自分の魂は「土」である」「米に魂が宿っている」「収入の3分の1は生活に使い、3分の1は先々のために貯めておき、3分の1は世と人のために使いなさい」自分の財産を全て売り払って村の復興のために使った金次郎。「勉強になりました」で終わらせず、どう実行するかです。。。反省。。。

 

◆10月 は・や・い・・・

中3は私立受験校決定まであと2ヶ月。ようやく公立高校の説明会が再開されたばかりですが、先に決めなければならないのは私立高校です。私立高校の説明会や下校風景の見学など足を運んでみましょう。「事前に電話を入れて校内見学できるか」聞いてみたり、「たまたま通りかかったので寄ってみた」と事務室に話してみたりするのも良いですね。説明会の日ではなくても対応してくださる学校がそこそこあります。

 

◎ 2020.10.02 2020.10.02

◆中間テスト

二中、五中は中間テストがあって良かったですね。なかった学校の生徒たちはちょっとのんびりしすぎているかもしれません。期末テストの範囲が広くなるので、学校ワークを進める宿題を中間テストのない生徒たちにも出していました。しかし、テストのある生徒とない生徒では真剣度が違うのは仕方ないですね。中間テスト、お疲れ様でした!

 

◆小5、小6算数

水曜日の算数特訓、来てくれてありがとうございました。小6生は、割合と円、体積。すらすらできたから早く終わって素晴らしかったですね。本当にできるかこれからもまだまだ繰り返していきますね。小5生は単位量あたりの大きさ、角度、面積。角度は応用問題も多いので苦労しましたね。これもまだまだ繰り返しますね。

 

◎ 2020.09.29 2020.09.29

◆学校休校の影響 いくつか。。。

 

◆完璧に仕上げる。 小5 小数のわり算を例にして。

小数点を打つ場所、あまりの出し方、繰り上がり、繰り下がりミス、九九の間違え。。。4月からやっているのになかなか完璧(100点)になりません。学校の休校期間が終わってテストしてみたらボロボロ。。。なんとなくやり方はわかっていても完璧にはできない。オンラインでは「全部できた」と報告をしているのに。。。でも、これは予想通り。「やっぱりそんなもんだよね。」自己採点すると自分に甘くなってしまうのは小学生も中学生も全く同じ。自分に厳しくできる子がやはり高得点をとる。自分に厳しくして完璧までトレーニングするのが塾ですね。

 

登校できるようになった6月から小数のプリント(1枚最大80題)を完璧になるまで毎週やり直させています。間違えると何回もやり直しさせられるから生徒たちも真剣です。9月も末になり12種類のプリントの2周目を終えようとしています。ようやく完璧になる生徒が半分以上、0~2ミスの子が8割以上になってきました。休校期間は3ヶ月ありましたが、例年より1ヶ月遅れぐらいまで取り戻せています。

 

完璧までやろうとする姿勢を身に付けるには数ヶ月かかります。すぐには身に付きません。そして宿題チェックなどが甘くなるとすぐにもとに戻ってしまいます。楽しませ喜ばせながら、引き締めるところは引き締めて、計算や原理原則などの基本事項は完全にできるまで見逃さない。そんな授業を心がけています。

 

◆8月 塾の実力テスト

多くの中3生は偏差値伸ばしてくれていて嬉しいです。一昨日の日曜もテスト前ではないのに15人ぐらいの生徒が自習室に来てくれていました。

 

しかし。。。小学生~中2で実力テストの結果が思わしくない生徒がいます。。。なんで??? そぉっかぁ! 学校の休校期間があって、現学年の学習を進めたり身に付けさせるのに精一杯で、例年だと夏休みに復習をたっぷりやって実力テスト対策していたのに、今年はできなかったからだ。過去のことは忘れてしまっていて、そのままになってるって改めて気づきました。目の前のことに夢中になっていてすみません。

 

小学生には復習を織り交ぜた宿題を出し、例年通り1月の実力テストに向けて11月下旬から宿題を出していきますね。

 

中学生は、塾の宿題をさっと済ませてしまう生徒には日頃から応用問題の宿題も出しています。これが実力テスト対策です。しかし。。。日頃の宿題もちゃんとやれない生徒は何が何でも内申を上げておくことが大切ですから、日頃の宿題と中間期末テスト対策で精一杯になってしまいます。しっかり復習できるのはやはり時間の取れる夏休み。そして本格的な偏差値アップは中3の夏休みからとなります。それまでは実力テストの結果よりも学校の学年順位を重視してあげてください。

◎ 2020.09.25 2020.09.25

◆秋 生の落花生「おおまさり」

10年前、茹落花生はめずらしく、冷凍ものしか食べられませんでした。その後、レトルトパックが出て、最近は生の落花生が売られるようになりましたね。僕は季節もの(と酒。。。)が大好きで、ここ4年「おおさまり」を1時間かけて茹でています。僕が買うのは豊富の野菜直売所「味彩畑」(アンデルセン公園の裏)です。聞きましたところ、この近辺では「房の駅」でも売られているそうです。料理など個人のフェイスブックに上げています。宜しかったら友だちになってやってください(^^)/ https://www.facebook.com/hiromichi.tanaka.71 栗はどこのお店(直売所)が美味しいですか? 

 

◆中間テスト

二中と船橋市は終わりましたね。おつかれさまぁ~。あとは五中のみ。450点や470点を越してください

◎ 2020.09.08 2020.09.08

◆「教えずして殺す、これを虐という」

論語に「五美四悪」があり、その1つがこれです。「教育を怠って、なすべきことと、なすべからざることを教えもせずに、罪を犯したからといってこれを殺すのは残虐、不仁にしてむごい」ということだそうです。コロナ禍、授業への姿勢で心配がありますが、論語のこの教訓を胸に、なすべきこと、なすべからざることを教え、自分の力で考え、行動できるようにしてあげたいです。

◎ 2020.09.04 2020.09.04

◆自習室 9月から毎日開いています。

中3生やテスト対策のために自習室を開いています。思い通りに勉強が進まない人は、夕方から自習室に来て自分の生活をコントロールしてください。自習室で少し仮眠をとり、頭をスッキリさせて勉強するといいかもしれませんね。(自制心の育成)

 

◆自制心

コロナ禍。生徒たちを見ていて心配なことが少し。。。授業中。。。

(1)無造作に水筒を出してラッパ飲みでごくごく飲み始める。

(2)教室の後ろに座る。

 

「道」を尊重する日本では、まずは勝敗や優劣よりも「相手を尊重する=相手の立場になって考える」「礼儀を大切」にしていると思います。話している方の立場になって、話している方に気持ちよく話してもらえるように最大限の注意を払う。それがこのコロナや炎天下の状況。子どもの自由が優先されて、何をやっても許されてしまい、自分をコントロールできなくなっている(自制心を失っている)状況がちらほら見受けられます。

 

もちろん水を飲むのが悪いわけではありません。相手や周りを思いやって、タイミングを見計らって許可を得て水を飲む。ここまでできる子がいたら最高ですよね。自分はどう行動するかを何も教えられないままに自由に行動していくと、世の中に出たとき大変だろうなぁと感じるのです。大人になると、傍若無人に振る舞う人を相手にしなくなるのではないでしょうか。つまり傍若無人に振る舞う人は世の中のことを教えられるチャンスを失い、社会でのチャンスを奪われると思うんです。だからこそ未成年のうちにいろいろ身に付けてあげたいなぁと思う今日この頃です。

 

「うしろに座れば座るほど勉強に対して後ろ向き」

三密を避けねばならないご時世ではこの言葉もなかなか言えません。積極的に話を受けとめようとする姿勢を、この状況の中でどう育成するか、私たちの課題です。

 

 

◎ 2020.08.31 8月度 LAPIS通信 巻頭言

やれば ここまで できるんだぁ!

 

 急遽、福島への合宿を中止にし、教室での「弱点克服講座」に変更しました。

 

 あさ9時から夜9時まで例年の夏期講習のようにやるつもりでしたが。。。次から次へとアイデアが湧いてきて、結局「通い&オンライン合宿」となりました。

 

 朝7時にオンライン計算テスト。遅刻したら計算40問増える罰ゲーム付き。合宿と同じく親御さんは起こさずに生徒同士で起こし合う。当然、遅刻は連帯責任(^^)/

 

続きはこちら・・・

◎ 2020.07.22 7月度 LAPIS通信 巻頭言

 ABC(当たり前のことを馬鹿にせず(馬鹿みたいに)ちゃんとやる)。実は。。。当たり前のことが一番難しいです。

 

 みなさんも当たり前のことをちゃんとやっているのに認められないと悔しいですよね。褒めてもらったら嬉しいですよね! みんなみんな同じ。当たり前のことをやっていたら、ぜひ イイネ!とほめてあげてください。

 

 当たり前のことをコツコツ人にまねできないぐらい続けると、素晴らしい個性になります。当たり前ってホント大切ですね。

 

<気づいたこと>
 説明の途中で思い付きで言葉を発してしまう。動かずにじっと話を聞けない。最後まで話を聞けない。最後まで待てない。周りに合わせて自分をコントロールする力が弱まっている。

 

続きはこちら・・・

私はこうしてLAPISで伸ばしました!POINTはスタイルとリズム!

▼LAPISから一言!〜小学生からが勝負の分かれ目!

LAPISには最初から成績の良い生徒だけが来ているわけではありません。学年10位以内なんて全く考えていなかったのに、コツコツ積み上げたら10位以内に入っちゃったぁ!という生徒がた~くさんいるのです。入校テストはありますが、小学生〜中1の1学期までは「2学年前のことが難しい生徒」以外はどんな成績の生徒も受け容れています。その子たちが努力してくれて、ほぼ全員が学年半分以上に入ってくれ、多くの生徒が学年3分の1以内に入ってくれるのです。小学生や中学1年の早い時期からLAPISに入ってくれた生徒を伸ばし、上位にさせることがLAPISの役割です。

ご注意:LAPISの各クラスには定員がございます。すでに定員に達しているクラス(学年)の場合はご入塾できませんので、あらかじめご了承くださいませ。