LAPIS 中学生 コース一覧

 

   
 
     

002 004

 

実力錬成コース(対象学年 / 中1・2)

 

県下名門校、千葉高校・船橋高校・東葛飾高校・薬園台高校・小金高校そして、それに見合う国私立高校に合格するために、学校の中間・期末テストで450点程度とる生徒には発展的な学習内容をすすめてまいります。

 

 まだ450点に満たない生徒には、中間・期末テストで400点や450点以上を取り、学校順位をあげる。基礎力の徹底と先々の受験に備える授業を行います。週の授業は70分×4コマ(「英語」「数学」「理科」各1コマ。「国語、英語の音読、社会」で1コマ)。塾日数は週2日、5教科指導です。


 中間・期末テストの2~3週間前から通常授業に加えて、国語、理科、社会は学校別補習やテスト対策補習を行い、通塾日数が週3~4日となります。また、英語と数学、理科の授業時間を70分から80分に延ばします。このテスト対策授業以外にも必要に応じて自習室でのテスト対策に通っていただき、一人ひとりに個別に対応します。テスト対策のための特別授業料はいただいておりません(テスト前、自習室は、平日午後4:00~9:40頃、土日は午後2:00~9:00頃まで開いています)。


 塾内クラスは、塾内テストや学校での学年順位・得意教科・苦手教科などによって決定します。授業進度は全クラスほぼ変わりませんが、応用クラス(各学年のS組や1組)では応用問題や深く掘り下げた発展的な学習を行い、基礎クラスでは学校で学習する基本内容を身につくまで繰り返し学習します。(塾内テストや学校での学年順位によってクラスを決定いたします)。

 

受験進学コース(対象学年 / 中3 S組・1組)

 

千葉高校・船橋高校・東葛飾高校・薬園台高校・小金高校そして、それに見合う国私立高校に合格する意志と力を持つためのコース。

 

 学校の中間・期末テストで450点程度とる生徒には発展的な学習内容をすすめてまいります(塾内テストや学校での学年順位によってクラスを決定いたします)。

 

受験進学コース(対象学年 / 中3 全クラス)

 

学校内順位をあげ、公立か私立の希望校に上位で合格するための授業を行うコース。

 

 1学期の間は中間・期末テストでベスト順位を取るように、学校の進度よりやや早いペースですすみます。部活動のない2学期以降は授業時間を十二分にとって、内申点のアップと実力のアップにつとめます。週の授業は70分×6コマ(国語、数学×2、英語、理科、社会)、通塾日数は週3日です。2学期9月下旬からは、100分×8コマ(国語、数学×2、英語×2、理科、社会、演習)+ 日曜特訓(入試&模擬テスト対策)の週3~4日の通塾です。


 中間・期末テスト前の2週間は通常授業以外にも必要に応じて自習室に通ってもらい、一人ひとりに個別に対応します。通常授業も70分から80分に延長します。テスト対策のための特別授業料はいただいておりません(テスト前、自習室は、平日午後4:00~9:40頃、土日は午後2:00~9:00頃まで開いています)。


 私立第一希望の方は高校でも勉強は続きますから、2学期期末テストまでは5教科を受講してください。12月からは3教科受講をおすすめします。1月中に早めに合格した場合も、勉強を全くしないと忘れてしまいますので、合格後は自分の必要な科目を選んで3月末まで勉強を続けましょう(塾内テストや学校での学年順位によってクラスを決定いたします)。

 受験後の3月には、高校準備講座を開講し、3月下旬でLAPISを卒業となります。

 

FT(船橋・東葛)クラスと駿台テスト

 

船橋高校・東葛飾高校は、ご存じの通り、単に地域のトップレベルなだけではなく、受験倍率も最高レベルの高校です。

 

 学校の勉強ではもの足りない。もっと先を進んだり、もっと深く勉強したいと考える生徒を対象に、駿台テストを実施し、英語と数学の特別授業を開講することがあります。将来、船橋高校、東葛飾高校どの高校から、国立大学や海外の難関大学に進学し、世の中の幸せのために社会で活躍することを目的に、ハイレヴェルな先取り学習を進めます。

 

プラス個別指導La-pico(対象学年 / 中1〜中3)

 

先生1人に生徒が2人。前記の平常授業に加えて個別指導を加えるコースです。欠席した場合の振替授業は行いません。ただし、学校の定期テストで点数を取るために、必要な場合はテスト前の補習を無料で行います。
・希望科目……1科目週1回80分(月4回)

 

 

個別指導La-pico(ら☆ぴ個)

 

LAPIS魂(たましい)をひとりじめ!あなたの目的・力に合わせてたくさんの講座から選べるゾ!

 

 先生1人に生徒が2人。一人ひとりにあわせての個別指導コースがあります。公立学校の小学生・中学生、LAPISの通常授業に通っている生徒、そして、LAPISを卒業した高校生を対象とします。学習内容は、生徒・ご家庭の要望に応じて教室担当や講師と相談の上、決定します。1教科につき4回単位で受講できます。欠席した場合の振替授業は行いません。ただし、学校の定期テストで点数を取るために、必要な場合はテスト前の補習を無料で行います。

・希望科目…1科目週1回80分(月4回)

 

*** その他の随時開講コース

 

 

★ 英語長文素読講座(対象学年 / 中3)

 

 英語の基礎練習です。

 スポーツでも筋力や体力をつけるなど基礎トレーニングをします。古くて新しい「語学、語彙力向上の基礎トレーニング」である「素読」こそが、最も効果的な英語の学習法です。夏期講習中に、講習の授業の一環として無料で実施します。

 

★ 英語検定・漢字検定のすすめ

 

 LAPIS鎌ヶ谷は、検定の準会場指定を受けています。塾内で英検や漢検、数検を受検することができます。また英検・漢検の対策教材を配布、英検対策、漢検対策をして合格を促しています。6月、10月、1月(漢検は8月も)の検定でさらに上級を目指してください。中1で4級、中2で3級、中3で準2級に合格しましょう。

 

NEW オンライン英検対策

 

 児童英語研究所の英検オンラインレッスンは、1日1レッスン(約10~20分)を目安に取り組み、全60レッスンを約2ヶ月で終えることができます。英検本番まで日数がない時は、1日に複数レッスン取り組むことも可能です。ご家庭のPC、スマートフォン、タブレットを使ってゲーム感覚で楽しく取り組めます。オンラインレッスンを継続的に行うことで、目標級の合格により近づくことが可能になります。このレッスンに取り組んでいるお子さまの中には、小学生で準2級・2級の合格者もいます!英語力アップで高校受験にも役立ちます。


 LAPISではオンラインレッスンを年間3回実施される英検ごとに、検定日の2ヶ月前から受講できるシステムを作りました。目標の検定級をめざして、集中して取り組んでみしょう(有料)。

 

 

 

▼日本英語検定協会からいただいた、Award for Effort。